ホームシアター オーディオ

ホームシアターのサラウンドスピーカーがB&Wの“ちょんまげ”で揃う!
2chのステレオシステムからマルチチャンネルのホームシアターまで、オーディオビジュアル業界で人気実力共にNo1を誇るBowers&Wilkins(B&W)の700シリーズが刷新されました。...
待望の“完成形” 高輝度×4K×レーザー×超短焦点プロジェクター
オシャレな部屋に大型テレビを置きたくない人に朗報です!天井に吊らなくても大画面映像が楽しめる超短焦点プロジェクターの新製品「EH-LS800」(W=ホワイト、B=ブラック)が、2022年10月6日(木)より発売されます。

デノン主力の2022秋冬モデル一挙3製品を発表!
ホームシアターユーザーに朗報!デノンから、2022年秋冬AVサラウンドレシーバー3モデルの発表がありました。「AVR-X3800H」(181,500円・税込)および「AVR-X2800H」(121,000円・税込)が2022年10月下旬、「AVR-X580BT」(58,300円・税込)が9月下旬に発売されます。
『トップガン マーヴェリック』F-18コックピットに6台ものIMAXカメラを持ち込めたワケ──ソニー『VENICE』エクステンションシステム
ソニーは、デジタルシネマカメラ『VENICE 2』8K/6K用のカメラヘッド延長システムVENICEエクステンションシステム2 『CBK-3620XS』を2023年初頭に発売すると発表しました。

オンライン会議をいい音に──USBコンデンサーマイク新発売!いまなら直販予約で10%OFF
YouTubeやTikTokといった動画配信やZoomでの会議など、オンラインでのコミュニケーションが日常と化した感がある昨今。よりいい音と簡単便利を両立させるアイテムとしてここ2年脚光を浴びているのが、USBコンデンサーマイクです。
お気に入りの2chオーディオシステムで、オペラやクラシック映像を!
GeerFAB audio(ギアファブオーディオ)から、「D.BOB(ディーボブ)」デジタル・ブレークアウト・ボックスが発売されて話題となっています。映像と音声を一括して運ぶHDMI信号からデジタル音声を高品位なデジタルデータとして取り出すための製品です。

リビング、ダイニング、寝室にいい音を──インテリアに馴染ませやすいホワイト追加
Denon(デノン)のスマートスピーカー「Denon Home 250」に新色「ホワイト」が追加、8月下旬に発売されます。 コンパクトなボディに20mmドームトゥイーターと102mmコーンウーハーをステレオで、背面に133mmパッシブラジエーターを内蔵。さらに、2台のDenon Home 250をペアリングしてさらにワイドなサウンドを再生したり、Denon Home...
4K×レーザーがアタリマエの時代に──ソニーネイティブ4Kフルモデルチェンジ
ソニーが4Kプロジェクター2モデルをフルモデルチェンジ、2022年8月27日に発売します。

LINNのUNIKを彷彿、天井にも壁掛けにも便利なスピーカー登場
いまや映画館でもドルビーアトモスなど天井スピーカーを活用した上下方向の立体音場が、ホームシアターでもトレンドになっています。...
テレビもインテリアコーディネートする時代に──有機EL別売りフロントカバー登場
枕カバーや空気清浄機など、インテリアグッズの“着せ替え”はいまや一般的となっています。オーディオビジュアル機器でも、LINNのSeries5やKEFのLSXといったアクティブスピーカー、LGの超短焦点プロジェクターHU85Lなど、洗濯するためだけでなく、リビングの目に付く場所にあるアイテムゆえコーディネートの一環として“模様替え”のためにファブリックを採用する例も試みられるようになってきました。 このたび、HU85Lですでにコラボレーションが行われていたファブリックメーカーKvadrat(クヴァドラ)とのコラボが、有機ELテレビ「ART90」の別売りフロントカバーとして実現しました。

さらに表示する