12時間進んで3日若返る──って、365歩のマーチじゃないんだから…。
映画 音楽 芸術 · 10日 8月 2022
ベルリン国際映画祭に正式出品された『地下室のヘンな穴』が、9月2日(金)に新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国公開されます。
アリス?トトロ?ねこ物件⁉ 欲望満載の住人を引きつけるのは──
映画 音楽 芸術 · 09日 8月 2022
ベルリン国際映画祭に正式出品された『地下室のヘンな穴』が、9月2日(金)に新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国公開されます。...

吉田羊の初の音楽コンサート──自ら作詞した新曲も披露
映画 音楽 芸術 · 08日 8月 2022
吉田羊の初の音楽コンサート「吉田羊 Night Spectacles The Parallel〜ウタウヒツジ〜25th Anniversary Special」が、2022年9月22日(木)、23日(金・祝)にBillboard Live TOKYOで開催されます。9月23日(金・祝)19:30開演回は、イープラス「Streaming+」で配信も行われます。
時空を超えて、娘が父から受け取る平和へのメッセージ
映画 音楽 芸術 · 06日 8月 2022
ピーター・タウンゼンドが長崎で郵便配達中に16歳で被爆した谷口稜曄(スミテル)さんを取材したノンフィクション小説「THE POSTMAN OF NAGASAKI」(1984)。ピーターの娘で女優のイザベル・タウンゼンドさんが父の著書とボイスメモを頼りに足跡を辿り、父と谷口さんの想いを受け継ぐドキュメンタリー映画「長崎の郵便配達」が、2022年8月5日より公開されました。

テレビもインテリアコーディネートする時代に──有機EL別売りフロントカバー登場
枕カバーや空気清浄機など、インテリアグッズの“着せ替え”はいまや一般的となっています。オーディオビジュアル機器でも、LINNのSeries5やKEFのLSXといったアクティブスピーカー、LGの超短焦点プロジェクターHU85Lなど、洗濯するためだけでなく、リビングの目に付く場所にあるアイテムゆえコーディネートの一環として“模様替え”のためにファブリックを採用する例も試みられるようになってきました。 このたび、HU85Lですでにコラボレーションが行われていたファブリックメーカーKvadrat(クヴァドラ)とのコラボが、有機ELテレビ「ART90」の別売りフロントカバーとして実現しました。
『マルコヴィッチの穴』さながら──フランスのスパイク・ジョーンズ、カンタン・デュピュー日本上陸
映画 音楽 芸術 · 05日 8月 2022
ベルリン国際映画祭に正式出品された『地下室のヘンな穴』が、9月2日(金)に新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国公開されます。

南野陽子が登壇──ティアックがオンキヨー、パイオニアのアフターサービスに
オンキヨー、インテグラ、パイオニアブランドがアメリカVOXX傘下のPremium Audio Company(以下、PAC)の元で復活、日本国内ではティアックと販売代理店契約を結んだことが発表されました。 PACのシニアヴァイスプレジデントVince Bonacorsi(ヴィンス・ボナコルッシ)はビデオメッセージで次のように語りました。...
モルテーニのシステムやワードローブのように建築とインテリアに溶け込み機能も充実のキッチン──モルテーニ・ダーダ東京 探訪記Part.2
住宅インテリア · 01日 8月 2022
モルテーニ・ダーダ東京探訪の第2回。今回は、キッチンブランドのDada(ダーダ)を中心にお届けします。

建物との関係を意識した最先端のインテリア家具──モルテーニ・ダーダ東京 探訪記Part.1
住宅インテリア · 01日 8月 2022
Molteni&C(モルテーニ)とDada(ダーダ)が、モルテー二・ダーダ東京、モルテーニ・ダーダ大阪のリニューアルオープンに伴い、新作コレクションを国内発表。そこでこのたび、東京・南青山の旗艦店モルテーニ・ダーダ東京をご案内いただきました。...
ブルートゥースで手軽! でも、ちゃんとレコード針による音の違いも楽しめる
オーディオテクニカは、アナログレコードプレーヤー2モデルを2022年7月22日より公式オンラインストア限定で発売中です(https://www.audio-technica.co.jp/category/online-limited)。 今回発売されたのは、ワイヤレス・ダイレクトドライブ・ターンテーブル「AT-LP120XBT-USB」(46,200円・税込)と、ワイヤレス・ベルトドライブ・ターンテーブル「AT-LPW50BT...

さらに表示する