【ホームシアター・オーディオ最新情報】

MAGNETARのユニバーサル4K BDプレーヤー「UDP900」「UDP800」はソニー「UBP-X800M2」から買い替える意味はある?
MAGNETARのユニバーサル4K BDプレーヤー2機種「UDP900」「UDP800」が日本で発売されました。輸入代理店はエミライ。価格はオープンで、市場想定価格は、それぞれ550,000円、297,000円。
数学×オーディオのマリアージュ!日本環境アメニティの音響拡散体「オトノハ」に新色「チャコールブラック」追加
日本板硝子の環境事業部をルーツに持つ日本環境アメニティが開発した、音響拡散体「オトノハ」。黄金角と黄金比を用いて数学的にデザインで、スタンダードモデルの「Ivy wall」は1万円ほどで手に入ると人気の製品となっています。詳細は、下記リンクの拙稿を参照。

50周年の集大成LINN(リン)フラッグシップパワーアンプ「KLIMAX SOLO 800」
スコットランドのオーディオメーカーLINN(リン)は、あらゆる条件のあらゆるスピーカーを最適に駆動するフラッグシップモノブロックパワーアンプ「KLIMAX SOLO 800」を発売。カラーリングはシルバーとブラックで、価格は15,400,000円(税込、ペア)。
ヤマハ、ZYLONザイロン振動板採用のブックシェルフスピーカー「NS-800」「NS-600」を発売
ヤマハの2ウェイブックシェルフスピーカー「NS-800A」(275,000円・1台)、「NS-600A」(198,000円・1台)、専用スピーカースタンド「SPS-800A」(66,000円・1台)が、2月中旬より発売されます。色はブラック。

「創る人、奏でる人、聴く人を一体化」するスピーカー、イクリプスTD508MK4発売
ECLIPSE(イクリプス)ホームオーディオシステムから、MK4化により正確な音の再現、操作性、設置性すべての面で進化を遂げたスピーカーシステム「TD508MK4」が2月1日に発売されます。色はブラックとホワイトで、価格は74,800円(1本)。
子どもと一緒にレコードに親しむワークショップ『Let’s! PLAY! SOUND with Audio-Technica』第3弾開催決定
オーディオテクニカの‟音”にまつわるコンテンツ『Let’s! PLAY! SOUND with Audio-Technica』の第3弾が、東京・立川の美術館「PLAY! MUSEUM」及び屋内広場「PLAY! PARK」で、1月22日より開催されます。

ロックやPOPSもイケる!DALI40周年モデル「EPIKORE 11」
デンマークオーディオブランド「DALI(ダリ)」40周年記念コンテンツがD&M Import Audioのウェブサイトに公開されました。 https://dm-importaudio.jp/dali/40th/index.html このたび公開されたスペシャルコンテンツでは、1983年にデンマークの小さな倉庫でスタートしたDALIの成り立ちから現在に至るまでを、各時代のエポックメイキングな名機の数々と共に振り返ることができます。
オーディオと人‧文化‧食がコラボレーションする場「Technics café KYOTO」オープン
2023年12月6日(音の日)に、京都四条通りにオープンしたのは、「Rediscover Music」をブランドメッセージに掲げる「テクニクス」の体験拠点。

LG、4chLED搭載ポータブルHDプロジェクター「PF510Q」リリース。iPhoneをミラーリング
LGは、プロジェクター「CineBeam(エルジー・シネビーム)」の新製品「PF510Q」を11月17日(金)より発売します。価格はオープンで、実勢価格88,000円前後。
スコットランドのオーディオメーカーLINN、新世代電源ユニット「UTOPIK(ユートピック)」発表
スコットランドのオーディオメーカーLINN(リン)は、新世代電源ユニット「UTOPIK(ユートピック)」を発表しました。価格は、¥242,000(税込)で11月1日受付開始です。

さらに表示する